人工地震について送った手紙 NO. 1

 

2018年11月12日 

皆様日々のご活躍ご苦労様です。

私は野村文子と申します。

お忙しい中突然ですが、緊急事態の発生をお伝えしなければなりません。

日本中の皆さんが、ご心配されて居る南海トラフの事です。

2018年11月16日金曜日 PM3時以降にM10以上の人工地震をある団体が起こす計画です。M10以上とは、C号も従業員共々、太平洋側日本の大動脈の大部分が海の藻屑となるような計画です。

このことは、天照大神様より教えて戴きました。

今までも人工地震について何回も教えて戴き、神様と共に対処して来ましたが、今回は、心ある方々にもお伝えした方が良いとの決断に到りましたので、ここに事の成り行きを簡単にまとめさせて頂きました。

又、C号の内部映像の写真からプルトニウムを波動で検知出来ました。(写真資料2)波動機を使い測定出来る方なら、何方でも確認することが出来ます。

 

中々信じてもらえない様な不思議な事実ではありますが、2015年末に亡くなった我が家の愛猫が、死後も生前と同じく我が家で一緒に生活している事が波動で認識できた事から始まり、そこから徐々に進化し先祖霊、動物霊、宇宙霊、菌、ウイルス、細胞に至るまで対話が可能になってきました。又先祖霊との対話後、神様とも対話できないかと考え、実行した所それも成功し、全てにおいて見えない世界との対話が始まり、かれこれ3年近くになります。

たくさんの対話で、それぞれの次元から様々の事を教えて頂きましたし、これからもお聞きしていかなければならないと思っています。

最近では、竜神様、鳳凰様、アナコンダ、ヘビさん達とも親しくなり、実際に台風の鎮静をお願いして被害を少なくして頂きました。

特に神様は、宇宙最高神の神天照大神様を初め天照大神様の分け御魂7神と共に、こちらに揃われて居られます。そのほかの皆様も良くご存知の、世界をリードされてこられた偉人様方、天皇、宗教創設者など5000神の神様が居られます。どの様な事をお聞きしても、その内容によってそこに携わった神々がお答えして下さいます。

ここに到る事になった次第は、最後に出版した「新しい世界 神とともに!」又ホームページ https://kamitotomoni.jp/  記事一覧 他を読んで頂き理解して頂きたいと思います。

そのような訳で、16日金曜日に実行されるという事ですが、それも犯人が日本人と言う事で益々びっくりしました。

詳しくお聞きしていくと、311もその犯人が仕組んだようです。実行犯は違いますが。

その後も今年4月13日金曜日 PM3時以後も同じようにM10を計画しました。

それは、神様と私達でC号から海に仕込まれたプルトニウムを浄化してしまう事によって、阻止しました。犯人達は、おかしい?何故?と疑問を抱きながら、翌週4月20日金曜日 PM3時以後も同じ計画を立て、またまた失敗で内輪もめも起った様です。

そこで、今度はプルトニウムの専門家を呼んで相談した結果、プルトニウムが悪いという事になって、違う品質のものに変えてまた挑戦して来ました。

しかし、今度も又神様と私達の連携プレーで失敗に終わりました。

その間、素佐鳴尊様と瀬織津姫様はずっと現場にいらして彼らの行動の一挙一動を視察して居られましたので、全て御見通しされ、天照大神様にご報告されていました。

しかし、いつまでもこんな事ばかりやっていてもいけないという事で、この事実を信じて下さる様な方にと東京にも行きそのような方ともお会いしてお話ししましたが、信じて下さるには到りませんでした。

そうこうしている内に今回の11月16日の件を神様よりお聞きする事になりました。

少し時間も在ったので、○○界会長様と言うトップの方にお手紙を出させて頂きましたが、何の返答も頂けませんでした。今回の地震の件以外でも、現在ご活躍中の大勢の方々に、神様の実在、私達の活動お話させて頂きましたが、立場のあられる方からの賛同は難しいと言う事を感じました。

今まで地震の件だけは、内密に進めて来ましたが、これではいつまでたっても解決出来ないという事が分かり神様にもご相談させて戴きました。

私達も今まで出来る限りの事をやって来ましたが、今までのやり方では誰の気付きもなく

対処ばかりに明け暮れていて、永遠に本来の目的、世界平和に繋がって行きません。

今回は考え方を改め、残った一週間はプルトニウムの浄化を止めて、その間の1~2パーセントの爆発、災害をそのまま起こしてもらって、皆さんに気付いてもらうことも良いのでは?との提案を神様にお伺いしてみました。

お答

天照大神様 それ位しないと気付かない人が多い。

それだけで済んで感謝が出来る人間にならなくてはいけない。

他9神   それも一案です。

そこで、悟ってくれる人間であってほしい。

と、お辛いお気持ちでのお答えだったと思います。私もそのお答えをお聞きして涙が出て来てしまいました。

今回C号が出発してから約1ヶ月になります。たまに一日で何回ぐらい入れているのか見ましたら大体10回ぐらい海に入れたのが確認できました。10月10日からだと30日×10回、ざっと300個の爆弾つきプルトニウムを入れたとして、それに関しては、浄化処理をしてありますので、もう爆発はしないです。

残り1週間分をどれだけ入れるのか?又私達の行動に気付いて当日の爆破スイッチを押さないとか?1~2%?の爆発でどれだけの被害が及ぶのか?は解りません。

いろんな事が想定されます。

どのような結果になるのか解りませんが、今までの対症療法からの脱出、そして犯人逮捕を目的としています。

古から悪い事すれば、神様が見ていていずれ地獄に堕ちる!と言う、戒めがありますが、最近は世界中が、自分さえ良ければと言うような風潮になってきて、そう言う話も馬の耳に念仏と言ったような世の中になって来ています。

地獄はたくさんあり、今の方は90%の方が地獄に行かれていると神様からお聞きしました。簡単に地獄と一言ですが、辛くて5分と入って居れない位の所だそうです。犯罪者は、その何百倍もの苦しみの地獄が待っています。

神様は、最初から全てをご存知なので、犯人の名前は勿論どの様に取り組んで行ったかまで見ていて教えて下さいましたが、プルトニウムとも対話できる事が解り(写真資料1)、もう10回くらいは海や舟の上から呼んで対話していますが、神様が申される事と同じ事を言ってきますので、「ああ、やっぱり本当なんだね!」と、皆さんと一緒に再確認しています。

 

C号の内部の映像5箇所からは、海の中に入れているものと同じ量のプルトニウムが見つかり確信が取れました。又写真を写せば、何処にそれが隠してあるか?見つける事が出来、証拠となります。テレビの映像からもプルトニウムを波動で検知することが出来ました。(写真資料1、2を参照ください。)

一番は証拠、従業員は海に入れている方以外は、この事実を知らないので・・・

今後は、世界中で二度と人工地震などというものを計画しても、水の泡となり、地獄に行くだけの道しか無い事を世界中の人々に知っていただく事も重要です。

今日のこれらの事柄に賛同して下さった方々は、情報提供のご協力をお願い申し上げます。これからも神様の望まれる世界、地球、宇宙にして行くために。

 

 

追伸

この事実を書くに当り、11月8日AM5時にて私のプルトニウム浄化を止めました。

その翌日9日に調べてみると、C号の航路とは違う場所からプルトニウムが発見されました。その場所は、和歌山県と徳島県の間の海に6回分、10日にも同じ所に4回分で合計10回分のプルトニウムが入っていました。

そこで不審に思い、それらのプルトニウムを呼んで聞いてみました。そこで分ったことは、ある島で原子力発電所などから廃棄されたものが、地震に使われる為に準備されていたという新しい事実を知る事になりました。

このプルトニウムは対話のために、10個全てこちらに呼びましたので、11日現時点では、0個になりました。

ここに到って、皆様への発信をどの様にしたら良いのか?と考えてしまいました。

翌12日AM9時に確認すると、硫黄島近辺にてプルトニウムの投入が5回ありました。2時間後も確認するとさらに6回の投入があり、その3時間後には新たに4回の投入があり、計15回の投入になっていました。

後3~4日ありますので、次々に入れていくのか?これで終わりなのか?未定です。

16日の予定日は変わって居ないと思いますが・・・。

そして、どれくらいの地震規模なのかは分りませんが、日本経済も立ち直れないほどの大打撃を受けるはずだったのを避けられたのです。

天照大神様が申されるように、世界の皆様にもこの事実を広く知っていただき、1人、1人が神様に導かれて行動していくことで、世界、地球の平和に繋がるのではないでしょうか。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました