人工地震について送った手紙 NO. 3

 

2018128日     

拝啓

年の瀬も押し迫って来ました今日この頃、皆様には何かとお忙しい日々をお過ごしかと存じます。このような時に良いお話しでは無いのですが、お心に留めて頂きたい事が在ります。

先日もお手紙等差し上げて、日本の国も傾くような重大な情報をお知らせして居ります。私の力不足で協力して下さる方も無く今に至って居ります。

先回の予告1116日もまたまた失敗に終わり、やれやれと思っていたのもつかの間、今度は今年中にまた挑戦する様なのです。121415時~15時半です。神様よりお聞きしました。素佐鳴尊様と瀬織律姫は先回の失敗後しばらくはここに帰って来ましたが、再度犯人達が動き出したので、犯人のところに居て20日位帰って来ていません。この寒いのに愚かな人間のお陰で、昼も夜も徹夜のお仕事をされて居ります。それなのに、人間はたらふく食べて、寝て感謝も無くて・・と思うと情けなくて仕方ありません。

先回の予定日から2日後の18日は、犯人4人は台湾に居ました。19日には中国へ行き20日には日本に戻って来ました。福井、愛知、静岡、21日から23日は東京でした。ここで計画が決まった様で、2415時に四国徳島、淡路島辺にウ○ンを10回投入しました。

 

その日の夜は愛知に逃避、翌25日は静岡に居て、1823分四国徳島M4の地震が起きました。地震後、2415時にその場所に入れたウ○ンは消滅していました。

何回も失敗続きだったので、今回はプルト○○○からウ○ンに変更し、実験も成功したのでした。

それで自信も付き、翌日からウ○ン投入が始まりました。26日から一日も欠かさず毎日10個のウ○ンを東南海に入れています。

 

 

最初に入れたウ○ン5個を呼んで聞いたところ、倉庫から船に乗せられ、爆弾をセットされ海に投入されると、教えてくれました。

今日は128日ですが、15回以上はあちこちで投入しています。

 

 

投入した場所を記した地図をA4にて同封しています。そして、又今日朝1054分福島にてM5の地震がありました。10時に投入されていたウ○ンが11時には消滅していました。これも実験だった事が良く判ります。

四国では東南海に関係ない湾の中、福島も東南海の地層から遠い所を選んでいます。でないと断層や爆弾に接触でもしたら、予定日以外の日に爆発してしまったら、せっかくの苦労が水の泡になってしまいます・・・。

こうして、準備は着々と進行しています。残すところあとわずかです。

(資料4、資料5を同封しましたのでご確認ください。)

今回は、日数もあったので何とか犯人をと思い、先回は経○界会長ならと思っていたのですが、それもなしのつぶてに終わり、今回は警察にも行きましたが、それは日本の危機という事で公安という所の管轄だと言う事で、取り次いでも頂けず自分達でやるより他仕方無いのでした。

今回で何回目にもなる予告、段々と詳しく手に取るように分るようになって来ました。そして又、今回は事を進めるうち予想もしなかった最高の幸せを得る事が出来ました。

神の使いキツネさん5千匹と部屋の中のヘビさん100億匹が来て下さりお手伝いして下さる事になりました。出合ったその日からお手伝いをして下さり、その力の凄い事、人間の力では到底出来ない事をアット言う間にやって下さるのです。この見えない世界の千人力以上のお力を頂き感謝の言葉もありません。

本の出版から今月で1年になりますが、神様がお決めになった新しい世界 神とともに!その言葉が本当に近づいて来ています。神様とともには何事も早くて、世界中でここでしか味合えないこの境遇感謝しかありません。

逮捕の件も最後まで諦めずにやれるだけやろうと思っています。唯今までは毎日浄化していましたし、先回は間近になって遠い所を少し残しただけだったので、予告としての地震につながらなかった事もありました。今回は一つも浄化して無いので、このまま行けば犯人の実験通りだと、一箇所10個入れてあるので、それがM4~5なので、入れたところの場所も印を付けてA4で入れて置きましたが、それがその時間に一斉に爆発し、遠い所に入れたのは津波を起こす為だと推測されます。

犯人の計画は、M10以上津波も起きて地球号も海の藻くずと消える予定で居ます。日本列島も再起不能位でオリンピックどころでは無いと思われます。

私達は、皆さんに一生懸命訴えて居りますが、皆さん馬の耳に念仏の方ばかり、

アメリカも自己中心、中国も自己主張、中東も戦争ばかり何処を向いても、自分の事ばかり、これでは世界はどんどん悪くなるばかり、人間の力では、この方々の精神を変えれる方は居ないと、最近益々強く思います。

神様のお力を借りるしかないと・・・。

アインシュタインの名言があります。

世界の盟主日本

「世界の未来は進むだけ進み、その間、いく度か戦いは繰り返されて、最後の戦いに疲れるときが来る。その時、人類は誠の平和を求めて、世界の盟主をあげねばならない。

この世界の盟主となるものは、武力や金力ではなく、あらゆる国の歴史を抜き超えた、最も古く、また尊い家柄でなくてはならぬ。世界の文化は、アジアに始まって、アジアに帰る。そしてアジアの高峰、日本に立ち戻らねばならない。

我々は神に感謝する。我々に日本という尊い国を造っておいてくれた事を。」

霊の元つ国日本は、世界の魁となって見本を示さなければなりません。

今回も神様よりお聞きした予告日、何回も何回もお聞きしています。その度神様の指導の下、浄化で阻止して来ましたが、こんな事を繰り返していても賽の河原です。せっかく神様が教えて下さっておられるのに、そ知らぬ顔の人間ばかり、だから災害、そして天変地異があるのでは無いでしょうか?そうなっても気付きが無い人間、どうしたら目が覚めるのでしょうか?

今回予告日も迫り、このまま犯人達の目的達成をさせるのか!それとも少しだけ浄化するのか?半分だけ浄化するのか?全部綺麗にするのか?どうする事が皆さんの気付きが得られるのか?決めかねています。

今回は、全てが在り得ることだと覚悟しておいて下さい。

神様と相談して決めますが、神様とて優しいばかりでは在りません。最近も他の事でお聞きしたところ天変地異も半分は考えて置いたほうが、と言われました。

最近の人間は、聞く耳持たない人が多くなっていますし、遺伝子組み換え、AI、薬漬け医学、原子力、農薬まみれ・・・まだまだいっぱいありますが、神様の目から見たらとんでもない事なのだそうです。これからその性で、まともな人間が少なくなって来るのです。ですから神様も急いで居られるのです。

今回最初からお手紙を差し上げて居られる方々にも、天照大神様の御魂分けされた方々、瀬織津姫様よりご指導を受けられた方も居られますが、神様から頂いたご教示は、どうされたのでしょうか?神様もお辛い気持ちでいっぱいだと推測されます。今一度初心に戻りお心を開いて戴けますようお願い致します。

                                  敬具

 

追伸

この手紙を書いてから神様にこれを皆さんに送って良いですか?間違っていないですか?とお聞きしました。それを読んでいくと涙が溢れて来て泣きながら読み終えました。

天照大神様はいつも大切な時にしかお答え下さらないのですが、皆さんに送って下さいと言われました。涙が溢れて来ましたが、神様も泣かれましたか?とお聞きしましたら、3神の神がそうですとお答え下さいました。他の神様も今日送るようにとか、キツネさんが進めて下さった方に連絡取るようにともお答え頂きました。

何億年もかかってここまで培って来た地球や人間を愛してやまないのです。

どうして解ってくれないのか!というお気持ちで胸いっぱいになったような気が致します。神様の御心をお汲み取り頂けます様お願い致します。

 

Translate »
タイトルとURLをコピーしました