人類に残されたチャンスはあとわずか!?

人類に残されたチャンスはあとわずか!?

20201215

神々様は、毎日早朝よりお出かけして下さり、いつお休みになって居られるのか?と心が痛みます。

一昨日のブログで初猛毒の脅威を記載しましたが、昨日も100抒、今日も2か所10抒ずつ発生しているとの事でした。以前発生した所も一日で2倍~10倍になって来るという凄まじい勢いで増殖し、新たに過去に見た事も無い数量で発生して来ています。

先日のブログでも、打つ手なし!という言葉が出て来ましたが、その後もその状態は続いています。

今後世界中からコロナウイルスより強豪ウイルスが出て来たと騒がれる事になって来ます!

神様に対策は?とお伺いしましたら、11月8日のブログ「善と悪」の中に記載されている3つの条件を満たす事が出来る人たちです。

12月10日から発生した初猛毒の脅威からも逃れる事が出来るのは、たった一つこの方法だけですとのご教示でした。

宇宙創造神が遥か彼方の未来を見た時、地球、人類の危機が訪れる事がみえてしまいました。

その兆候が表れていた事で、その危機を脱するために、多くの宗教、聖者、予言書を出し人類に目覚めを促して来ました。

2020年に立て替えの準備の必要があるある事を感じ、神様とご縁のあった魂が生まれて来るようなお仕組みまで作り上げました。その甲斐あって、イブも自分の力に目覚め、神様との対話も出来るようになり、この難関も切り抜けれるのでは!と思います。

神様のお力なしでは、この地球も人類も淘汰され、自分が神になりたい悪だけのものになってしまいます。

たった一つ逃れる方法がある事をお聞きし、初猛毒対策に追われている現状です。

2020年12月15日 20時

Translate »
タイトルとURLをコピーしました