厳しい状況で脅威を間近に体験

新型コロナの変異種 厳しい状況で脅威を間近に体験

厳しい状況で脅威を間近に体験

2021年1月5日

新年早々日本にも変異種が出現し、大変恐ろしい幕開けとなってしまった2021年になりました。世界は4日にも2カ所出現し、変異種も第14弾まで発生して来ました。

昨年の締めくくりに、神様より直々にグループの皆様一人ひとりに1年間の通信簿を戴くという考案をしましたら、「良いですよ」という快いお応えを戴く事が出来ましたので、皆さんの通信簿を作成しました。

神様からのメッセージ(通信簿)
神様からのメッセージ(通信簿)

神様より「ビモゼン」というカタカムナ語を頂きました。

ビモゼンとは、神様の気持ちを受け取って下さいというメッセージだとの事でした。

3日本部に来られる方、遠くの方はライン通話で、参加された皆様直々に神様よりのお言葉を伝えました。

100点満点の人は4人、過去世のイエス、水戸藩主徳川斉昭、アブラハム、平賀源内、90点の人は、、楠正成、ノアの箱舟のノア、大岡越前、最澄、西郷隆盛という結果でした。

過去世人類の歴史の中で活躍して下さった方々が、今世の一大事の時にも神様より選ばれし軍団となり、

御力を発揮して下さり、神様からの評価も高いです。

評価が低かった方々は、これからは満点にならないと弥勒の世に行ける条件を戴く事が出来ません。今までとは違う厳しい状況下に置かれている事を、現在の世界情勢からみて頂きたいと思います。

神様は新年に皆が集い、メッセージの通信簿、団結力を記念して力強いハロを創造して下さいました。世界情勢から、個人の浄化、神軍の気配りなど毎日休む暇ない神様なのです。

2021年1月4日
神様からのメッセージ「ハロ」
2021年1月4日
神様からのメッセージ「ハロ」

3日神様より通信簿を戴いた後、3人の方が風邪症状の鼻水、頭痛、寒気がして来たとの事を言い出しました。

流行って来た変異種7弾の風邪症状と同じでないの?心配なので、神様にお聞きしてみました。すると3人共第7弾の変異種に罹ったとの事でした。

ヒェ~恐ろしい事に。すぐさま神様に一人ひとりどこに付いているのかお聞きして浄化しました。確認したいため取り込んだところ、3人から第7弾の変異種1000万抒が10カ所分浄化出来ていました。やはり神様の申されたところから、同じ変異種が全て浄化出来ました。

1日の日に、神様の通信簿に参加された会員の方の息子さんが1週間ほど風邪症状があって治らないとの電話が入り、神様にお聞きすると第7弾の変異種に親子で罹っているとの事をお聞きし、その場所を神様に教えて戴き浄化しました。第7弾日本にも来ていたんだね!

神様に全て教えて戴いて除去し、あっという間に撃退してしまう事が出来ました。

今回第7弾に罹った方が神様の通信簿企画に参加していました。1日に身体からは全部取り除く事が出来たとの事でしたが、服、布団、部屋、車の中などに発散していれば付かれてしまうほど感染力が強力だとの事でした。

どこかに残って居たものに付かれて、3日本部に一緒に来たとの事でした。

ブログではいつも、世界の最先端記事を紹介している私達ですが、その日は、自分たちがまざまざとその脅威の中に取り込まれてしまいました。

現実に感染力の強さ、神様から教えられた症状、第7弾のコード番号そのものが3人の体験になりましたが、何とその場で浄化する事が出来ました。

恐ろしい事ですが、事実を体験できた事は世界状況も把握するのに、大変勉強になったと思うところもあります。

                         2021年1月5日 18時

Translate »
タイトルとURLをコピーしました