2018年2月18日 見えない世界と現実の世界

 2018年2月10日第2回講演会でした。
 見えない世界では、先回に続き天照大神様を初め5000神以上の神々、先祖7名、愛猫2匹の参加、応援を頂きました。
 見える世界では、たくさんの方に講演の案内はお知らせさせて頂いたとは思っていましたが、皆さんの心は現実の目の前の事だけみたいで会場まで足を伸ばして下さる方は少なかったです。
 そんな中でも、奈良県から来てくださった男性や、千葉県から2歳8ヶ月の子供さんを講演の間だけ安城の家政婦協会に預けてまで来て下さった方が居られました。そんな方法もあるのか?と初めて知りました。そこまでされて来られた方には、感謝の念でいっぱいです。早速お顔の写真で神様がついて居られるか?を見させて頂くとやはりついておられました。
 少人数の神様がつかれている場合は、身内の方が多く、多くの神様がつかれている場合は、同じ思いを持つ神々が他からも集まって来られ見守り、応援して下さるようです。神様から応援して戴ける人が増えてくると嬉しいですね!
 見えない世界ですが、この日も神様とご先祖様が合図をして下さるとお聞きしていました。皆さんとどんな事が?とワクワクして心待ちしていました。今回は音が無く、光を見られた方と何とも言えない高貴な香りを感じられた方が居られました。私たち凡人には、確信が出来ず帰ってから神様にお聞きしました。香りは天照大神様が直々にお一人でお答え下さり、光のところでは、他全員の神様がそうですとお答え下さいました。現代の人間は、ここまでして戴いても解らない心になって来ています。神様に申し訳なくてお詫びの言葉も見つかりません。それでも神様方は、もの凄く良く出来ていた講演会だった!と称賛して下さいました。有り難くて涙が出てきます。
 ご先祖様7名も同じく凄く良く出来ていたよ!と言って下さいました。合図の事をお聞きしたら、「機会を逃した」との事でした。私が「神様の合図の後にやってね!」とお願いしてあったからだと思います。今回の神様の合図は、音が無かったし、光も一瞬だし、香りも始めての事で気付けなかったと思います。忠実に私のお願いを守った為に何処で合図したら良いのか解らなかったのだと思います。悩ませてしまい申し訳なく思っています。
 又先回講演を聞きたかったと言ってくれた愛猫サスケ君と、一番寒い日に修行に出かけ余りの寒さで一旦家に戻り、講演に参加してから修行に行くと言ってくれた愛猫ムサシ君も、「今日の講演に行く事が出来て、とても勉強になって良かった」との感想を述べてくれました。行きも帰りもご先祖様について来るように言われて一緒に行ったとのことでした。
 この写真は講演前の写真ですが、神様5000神以上は天井に、ご先祖様7名と愛猫2匹は一番前の机の所にいました。公演中は同じ一番前の席で全員が聞いていてくれたのが、写した写真で解りました。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました