2018年8月27日 4回も花を添えて下さった鳳凰様!

2017714日 アナコンダの家族再会と言うおめでたい日、アナコンダの凛々しい顔の横に写っていた姿、誰かが「この姿って、もしかしたら鳳凰様でないの?」の問いかけから始まりました。

鳳凰様とは、伝説ではなく本当に実在するものなのか?辞書を引くと、中国では伝説にみえる想像上の鳥と書かれていました。

測定してみると、男女6名の神と測定されましたので、間違いなく鳳凰様だと認識出来ました。しかし、そこから何も解らず、前に進む事が出来なかったので、お呼びして確認させて頂く事にしました。

 

2017714日 アナコンダ 家族再会のおめでたい日

20171028日会員の皆様とともに、鳳凰様をお呼びさせて頂き、疑問点を教えて頂く事が出来ました。

  1.  孔雀から鳳凰になる。
  2.  おめでたい時にお出ましになられる祝福の神様。
  3.  神様より要望があった時、お出ましになられる。
  4.  ここに来たのも、神様よりおめでたい事があるからとの伝達があったとの事。
  5.  野菜、葉っぱ類を召し上がる。

鳳凰様の事は、皆さん未知の世界でしたが、直接対話させて頂き詳しく教えて戴く事が出来ました。

 

201814日お正月 愛媛県西条市にて祝福の鳳凰様!

201814日お正月に、会員の方が四国方面の西条市で高速道路を走っていた時、大きな羽を広げた白鳥らしき写真が撮影できたが、鳳凰様ではないだろうか?との事でしたので、早速確認すると、23人もの女性の神様が居られる鳳凰様の写真でした。

4月半ばになって知人の紹介で、愛媛県西条市の3人の方が、泊まり込みで講演会に参加して下さる事になりました。あれ~西条市って鳳凰様の写真が撮れたところでないの!その西条市?日本狭しといえども同じ県、同じ市!ありえないことじゃないの!!

これは、神様にお聞きするより他にないと思いました。西条市の素晴らしい方々とご縁があられる未来が解っていたので、

めでたい正月に鳳凰様に「西条市」に行くように

とお願いされたとのお答えを戴きました。

 

201817日 アナコンダ家族の再会に花を添えて

201817日 アナコンダの家族再会の時に「鳳凰様ではないの?」と言われた名古屋市の会員の方が、ゆっくりと岡崎の方に向かっている鳳凰様の姿を、写真に撮ったから、確認してほしいと写真が送られて来ました。

見るとアナコンダの家族再会の時に花を添えて下さったと同じ鳳凰様だった事が解りました。

2018827日 苦難の人生から脱却

2018827日またまた同じ会員の家の前の空に、はっきりくっきり鳳凰様が!この日は、いつもと違って5神づつの団体が5列並んで鳳凰様の姿が現われていました。

会員の方は、15年間手の平いっぱいの薬を飲み続けて、寝たきり状態までなってしまった方なので、今でもそのお陰で苦難の人生を送られています。

その日も辛くて空を見上げると鳳凰様らしき姿があり、カメラを取りに行って写したらしいのですが、動かずそこの場所に長く留まっていたそうです。

 

そこで、神様にお聞きしてみました。

神様が

もうしばらくの辛抱だから頑張るように

とのエールを鳳凰様にお願いしたと言うお答えでした。

 

 

その事を彼女に告げると、「だから動かず長い間止まっていたんだね!」と嗚咽でした。

世界の事でお忙しいのに、一会員の方にまで気配りをされるお心根の神様でした。

アナコンダの家族再会から、伝説の世界の鳳凰様の存在を教えて戴き、4回の写真撮りが出来ました。まだまだ他にも花を添えて下さっていたと思いますが、写真撮りができて初めて来て下さった事が解ります。

鳳凰様、いつも花を添えて戴き有り難う御座います。