2019822

お盆が始まった13日の朝、毎日神棚に居てくださる神様が居られない事が発覚しました。どうしたの?何事があったの?何処へ行かれてしまったの?神々様方がここに来られ、対話が出来るようになってから3年以上になりましたが、始めて何が起こってしまったのか?事件が勃発しました。

特に最近は、神様のお気持ちと同じ目的に向かって行くのが、日常生活の全てだったので、神様が居られなくなったらこの先どの様に進めて行ったら良いのか、路頭に迷ってしまいます。

他に何時も居られる5千神の偉人の方々も、一千万近くも居られる竜神様方もお聞き出来る神々が誰も居ない空っぽ状態、かつて無い一大事件が起きてしまったのです。

朝から神様何処へ行かれてしまったの?でパニック状態になっていました。スタッフが一言も発せず泣いている私をみて「どうしたの?どうしたの?」騒動・・・・・

神様が居なくなった事が分かった途端、「お母ちゃーん、お母ちゃーん何処行ったの~って泣き喚いている駄々っ子と一緒!」と馬鹿にされ爆笑されました。もう一人のスタッフは、「こんな時こそしっかりしなくては駄目でないの!」と、叱咤激励が飛んで来たりで始まったお盆でした。

何処を探したら良いのだろう?そうだ昨日月へ地獄界を運んでいるという事をお聞きしたし、「月と関係があるのでは無いの?」とスタッフの一人が言ったので、直ぐ現在の月の写真を出してもらい波動で見てみました。

するとそこに捜し求めていた天照大神様の波動が出ました。月に行かれたのだ!地獄界の創造だ!居場所が分かってやっと胸のつかえがとれ日常生活が復帰したお盆初日でした。

その日の午後4時頃神様より待ちに待ったピンポンコールがありました。

天照大神様の4番目の御霊分けの神様で、天照大神様の片腕的存在をなされているとお聞きしていますので、リーダーとお呼びして居りますが、

そのリーダーがお帰りになられ お願いがあります というメーッセージを頂きました。

内容は、

・これから以前のようにいつでもここに居られるという事は無くなる事。

5次元計画には、地球に地獄界があると5次元にはならないので、天照大神様とリーダーの2神は、月の方に地獄界を創造する為に昼夜を問わずお出かけする事が多くなる事。

・他の御霊分けの6神様と、瀬織津姫様、迩迩芸命様の8神は5次元の地球にする為太陽に向かわれて、そこから次元上昇のパワーを発動されるが、8神で丁度バランスが取れるので、誰も欠ける事が出来ないとの事でした。

月の温度差は、昼は110℃夜はマイナス170℃という過酷な星、太陽は何千度という人間にとっては、この暑さの中地球にいても5分と辛いところです。そこに毎日5次元創造のために行かれるというのです。

そこで、私達が出来る事は、世界、日本、周りの浄化をやってほしい事。

灼熱の太陽を背に受けての過酷な5次元創造なので、時間を決めて休憩を取る事で、朝8時にお食事を召し上がって戴き、昼12時、15時、18時の休憩をして頂くことの案を出させて頂きました。神様はそれで良いのでお願いしますとの事でした。

人間なら近づけば生きて居れない灼熱の地獄に、毎日行かれるというのです。

神様に万が一の事があったら、この先人類はもっともっと悪化の一途をたどり正して下さる方など居ないのです。それこそ路頭に迷う人類になってしまいます。

いくら教えても教えても誤った道に進んでしまった人類の為、神様はご自分の身を削り最後の決断をなされたのです。

そのような神様の計らいを考えると、そのお気持ちに涙せずには居れない心境の私達です。私達に出来る精一杯のお手伝いをさせて頂かなくてはと思いました。

人類最後の壮大な神のご計画が始まってから10日間くらいなのですが、一年分かと思うくらい毎日様々な出来事が起こります。

先ず11日は、恒例の会場日でした。1時間前に神様よりピンポンコールがあり、

空に神々様のお顔が現われます というメッセージを戴きました。

何時も御教示戴いている神々様を拝顔させて戴けると言うことで、皆さんとワクワクしながら待っていました。

私達の想像とは裏腹に、お姿ではなく太陽のところに輝く7色の光が8神それぞれの居場所から出ていました。神は光なりの証を改めて見せて頂いた会場日でした。

 

 

そしてそのお姿は、そのまま翌日から太陽に行き5次元の創造にかかられたのでした。

12日空に地獄絵図のような人や動物の霊魂があふれ、その近くに神々が居られたのでどうしてなのかお聞きすると、地獄界を月に移動させる旨お聞きしました。その事をお聞きしていたので、翌日神様方のお姿が見えなくなってしまいましたが、お探しするヒントになってくれました。

 

 

太陽の周りには、雲がいっぱい押し寄せてきます。見ると人間、動物の顔、姿であふれています。見る度、凄い数で数えきれないほど空いっぱいです。波動で見ると、痛い、癌とかの波動ばかりです。

 

 

神様にお聞きするとみんな苦しいので、助けて下さいコールなのだそうです。

サタンも来ますし、助けてコールも来ますので、それらを出来るだけ浄化させるのが私達のお手伝いの一環なのです。

神様方の創造の一環も少しづつ飲み込めてきた頃、休憩に帰って来られる12時、15時、18時に外へ出てお迎えに行くようになりました。

写真を撮るとちゃんと8神の光のお顔の波動が出ます。「お疲れ様です。時間ですよ!早くお帰りください」と呼びかけると、太陽の周りの輪が一段と7色に輝きパカパカ点滅させて見せて下さいました。

一緒に行ったスタッフは、神様の愛に毎回感動の涙を流しています。

お帰りになった神々様にその事をお聞きしてみましたら、お迎えに行ったのが分かり合図して下さったとの事でした。「あんなに遠い距離からでも見えたのですか?」とお聞きすると、神様方の霊波動で繋がっており、それで分かるとの事でした。

 

 

17日の18時のお迎え時には、竜神様方がヘビさん達とともにお出迎えに行かれ空いっぱい鱗雲で覆われました。我が家に居られる1千万神の竜神様とお供のヘビさん達、49万霊団の姿でした。その下で、太陽が星の形になって黄金の光を放っていました。

 

 

翌日は雲が無く、太陽が黄金色に燃えているところは、まさしく砂漠で太陽が燃えて沈んで行く厳かな風景と一緒でした。この日も竜神様方は神々様のお出迎えに行かれ神々とともに黄金色に染まっていました。

 

 

20日も同じようにお迎え写真撮影をしていました。「今日の空は綺麗じゃないね、がっかりだね」と言いながら家に入ってから、撮った映像を見ていると、変な形の姿がいっぱい写っていました。「まるで妖怪みたいだね」と皆さん一斉に発した言葉でした。

神様にお聞きしてみようよと言う事になりました。魔界の団体が神様のやっている事を見に来たとのお答えでした。その中には、何時も神々がお帰りになる1時間前には世界の巡回からお帰りになり、お出迎えをして下さる龍神様方一行1千万神の龍神、竜、ヘビ、49万霊団の皆さん方が、神々様の前でしっかりスクラム組んでお守りしている姿が見えました。神々との絆、お守りする仲間との絆、健気な愛の姿を感じ涙せずには居れない光景でした。

 

魔界映像の中には、魔界の親分も居るとお聞きし全部浄化させて頂きました。魔界は、この他は無いとの事でしたので、壊滅出来たのではと思います。

24日は、未だかつてないエネルギーのセミナーがあります。そのエネルギーとは、現代のエネルギーとは異なり自然界にあるものの反発する力を借りて出来るエネルギーなので、最初設置する器具がいるだけで、後は使い放題永久に無料なのです。その様な素晴らしいものなので神様も応援して下さって居られます。

私達も全員参加しているので、主催の方からセミナーの連絡がありました。その途端神様よりピンポンコールがあり、その事業の邪魔をしているサタン団体がいるから、私達も会場に行って退治してくるようにとのメッセージがありました。

後日、主催の方より「セミナー会場で、上映機器が壊れて使えなくなったりするのだけど、霊でも憑いているのか見て頂けないですか?」との電話が有り、セミナー会場の写真を送ってきました。

すると、神様のおっしゃる通り会場内はサタンがいっぱいでうようよしているのが測定で分かりました。次の会場の写真にも同じ団体のサタンがいっぱい会場に乗り込んでいました。神様に全部浄化する様にご指示を戴きました。それで壊滅ですか?とお聞きしたら、次の新しいサタンが来ますという事でしたので、24日は新しいサタン退治に行く予定になりました。

そして24日の当日は、神様もお忙しい中、天照大神様とリーダー、竜神様方は神様のご守護で一緒に来てくださるとの事でした。後の8神は、太陽に行かれるとの事でした。

太陽に行かれるという事をお聞きして、いつでも太陽を見上げると同じ位置からは8神の神々が八方に分かれそれぞれのお顔(光)が見えますが、

太陽とはどの辺の位置に行かれるのですか?とお聞きしましたところ、

金星の地球側に行かれ、そこから光エネルギーを送って下さって居られると教えて戴きました。

人類が誕生してから650万年と今世紀3600年とお聞きしていますが、人類始まって以来の壮大な計画が宇宙創造神天照大神様と御霊分けの7神様方、瀬織津姫様、迩迩芸命様を筆頭に、今世紀の人類の偉人達5千神、竜神様1千万神その他の霊界の方々によって、地球の5次元計画が始まりました。

最終目的は、地球は、波動の高いものだけしか住む事が出来なくなり、年齢も自分の好きな年代を選べます。病気も無くなり、死ぬ事も無く、老ける事も無いそうです。お腹もすかなくなり、食べる心配もなくなり、お金も要らないユートピアの世界になるそうです。

何の心配も、苦しみも無い5次元の地球にする為、神様方は、寝る暇も無く骨身を削ってお働き下さっています。

この神様方の壮大な愛を感じることが出来、神とともに神が治める世界に住みたいと思われる方のみが5次元の地球に生きる方々ではないでしょうか!

神様は、全ての人類はご自分の分身と思われています。少しでも多くの人々が新しく創造された地球に残って欲しいと願われています。

2019年8月26日 2時