2019126

東日本大震災は、戦後最大の未曾有の地震として、皆さんの心の中に残っています。そんな恐ろしい地震が、自然に起こったのではなくて、人間が故意に起した事が分かりました。

現在の日本の中でその事実を訴え、暴く事が出来る人が居るのでしょうか?

情け無いですが、それだけの実力、行動力、正義感の在られる方は、皆無に等しいという事を、今回の事件で嫌というほど知らされました。

だからと言って、そのままうやむやにされてしまったら、未来は、自分さえ良ければ良いという暗黒の世界になって行くのではないでしょうか。

神様は、人間界は人間に任せたから口を挟む事が出来ませんでした。ですがこのまま進んだら、又ムーやアトランティス大陸が海の底に沈んだような二の舞になる事が分かっています。

何回もその様な事ばかりになっても情けなく、今世紀は、それを避ける為に創造主直々のご降臨となったのです。

ですが、地球の事は、神だけでは出来ないルールがあり、お話が出来る私が代弁をとる形になっているのかな?と現在は、その様に思っています。

又、霊界の人間界代表は、瀬織津姫がその役をされて居る事が最近分かって来ました。

今回の人間ではどうする事も出来ない事件をきっかけに、人間界建て直しにお力を注いでくださる事になったように思います。

そのお陰で、誰も検挙出来ない最悪事件の首謀者他、事件に関わった14人もの人間を僅か1ヶ月で自首と言う事を成し遂げました。警察では、そこまで事を進めたにもかかわらず、それさえ不思議でありえない事として、報道さえしてくれない現状です。

昨日も事の真実を聞いて下さい、証拠もたくさんあるので調べて下さいと、愛知県警まで申し出ましたが、家が壊されるか、殺されるとかの被害が無いと届出が出来ないし、調べる事も出来ないという事で、頭から話も聞いてはもらえませんでした。

神様は、全ての事実をご存知なので、このような人間界の有様に、人間の心をなくした人には、容赦なく片目失明という鉄剣の神裁きを与えて行くことになったようです。

今年に入ってこの事件に関わっていた方全員がこの鉄剣という神裁きをもらって、自首していますし、そこでもまだ気付きの無い方は、両目失明の裁きを受けています。

簡単に、片目があればまだ見えるから大丈夫と言う方にお伝えしたく思いますが、鉄剣された目は痛くてたまらないし、今度生まれ変わっても贖いが出来ていない限り、生まれた時から視力が無い、又全盲という姿を背負って生まれてくるそうです。それが、お釈迦様の説かれた、因果応報という言葉なのです。

さて、今回鉄剣を受け全員自首したにも関わらず、このような有様なので、報道番組などで、この事実を世界に示さなければ、大勢の心を変える事が出来ないと言うことになりました。

神様は、中でもTBSがこの役に匹敵しているのではと選ばれました。

神様のお話では、、TBSもこの事件の事で会議など開いて随分可能な所まで行かれたようですが、最後の詰めに入って、現在の風習、長いものに巻かれる上層部、心狭いスポンサー等の圧力が出てきた為に駄目になったという事でした。

神様は、この件に関して、上層部の方の軽はずみな言動が、地球の存続にも関わってくる事が分からない程、自己中心的な考えになっていると凄くご立腹され、今からすぐにでも鉄剣の神裁きを受けて反省をさせたいとのお言葉でした。

このように、神様がなされる事はとても早く、勿論お忙しいので、のん気に待って居られる場合ではありません。

現在我が家に居られる瀬織津姫様、一緒にご同行される素佐鳴尊様がお帰りになられるのは、翌日の明け方1時過ぎにお帰りかと思えば、私が起きた頃には、もうお出かけされて居るというようなハードスケジュールですが、これはまだ良い方で、何ヶ月もお泊りケースもありますし、愚かな人間の為に、身を粉にして働いて下さって居られ、頭が下がるばかりです。

今年は新年早々大変な難事件にも関わらず、余りの超スピードの解決に現界では未だに誰も付いて行けず、このままうやむやになってしまいそうです。

ですが神様の実在を示すきっかけにも進んだ事が何よりの収穫だったと感謝の念で締めくくりたいと思います。

そして、この一連の出来事を世界に示す為のノンフィックションの映画を制作し、一挙に神様の実在、世界平和を目指したいと思います。

その為には、人間の心に目覚めない方には、容赦ない神様の鉄剣をびしびし与えて頂きたくお願い申し上げています。

2019年1月27日 10時