2018年9月18日 

我が家の先祖は、ブログでも何度か紹介していますが今回のお話しは、先月2018816日神様にお聞きした事で、事実が確認されました。

我が家では、真光を勉強した事もあって、主人は次男で後取りではありませんでしたが、仏壇には先祖代々のお位牌と、主人の両親の位牌、42年前に亡くなった私の長男(現在は孫として生まれ変わり3歳になりました)、9年前に亡くなった主人の位牌があり供養していました。私の長男の位牌は、30年過ぎた事で、お寺さんにお炊き上げして頂き仏壇にはありません。その後、長男は、測定で見ると先祖代々の一番上にいた事が解っていました。ある日、私の次男の嫁が仏壇にお参りに来た時、自分の母と決めて生まれ変わった様です。

次に、長く我が家の仏壇にいたのは、35年前に亡くなった主人の父親(義理の父)ですが、その後11年後に亡くなった自分の妻(義理の母)も、又主人の兄(野村家の跡取り、義理の兄)、又その嫁(義理の姉)も我が家に来るように勧めたとの事を、義理の父と対話した時にお聞きしました。

その理由は?とお聞きしたところ、我が家では、死後の事も理解していて、毎日の供養などもしていたからと言われました。

又その後、私のすぐ上の兄が亡くなり、両親と同じお墓に兄の骨を入れた時写真撮りしたところ、両親の骨から二人の波動がでて、それを浄化したところ、両親も自由に動けるようになり、我が家に来れるようになりました。そのころ野村家の方は座敷の仏壇で、私の父母は二階の私の部屋で、私の主人は猫達と共に昼も夜も居間で過ごしていましたので、3箇所の分の食事を用意し、各部屋に持って行っていました。

負担が多くなってしまったので、ある時全員に事情を説明しお聞きしたところ、「全員一緒で居間で良い」と言われ、手間が省けるようになりました。

そのうち我が家では、神様、霊、宇宙霊、菌、ウイルス・・・等の会話なども日々ありますので、座敷(義理の父、母、兄、姉)や2階にいた(父、母)などに居間に来て話を聞くようにと伝え、全員の居場所も作りました。その後は、全員がその場所で寝泊りもする様になり、そこの波動を測定すれば、全員居るかどうか?の確認がすぐ取れるようになりました。そこで何日も居ない時等は、その都度呼び戻してお聞きすると、それぞれ故郷の福井の様子を見に行ったり、又地獄に堕ちて出れなくなったりとか様々なドラマがたくさん在りました。

死後の世界が解るようになったきっかけは、3年前に亡くなった猫のムサシ君が、死後も散歩、日向ぼっこ、猫じゃらしを追いかけ、ご飯頂戴と生前のサスケの後ろに座って催促するなど、生前と同じ事をしていた事が解ったからです。

現界と死後の世界は同じなんだ!と、猫のムサシ君から教えて頂きました。

次に、仏壇にいたご先祖様に「裏にラベンダーが綺麗に咲いているから、見に行ったら」と促したら、本当に仏壇の先祖、当時4人が全員見に行った事が波動で確認出来ました。

こちらの話す事が解るんだ!とびっくり仰天しました。

それでは、もっといろいろお聞きしてみようと思い、三途の川はあるのか?何故仏壇にいるのか?生まれ変わりたいのか?散歩はしたいのか?食事はそれで良いのか?寒さ暑さを感じるのか?・・・など疑問をお聞きしていきました。

次に思ったのは、先祖の霊と話せるのなら、もしかしたら神様とお話が出来ないのか?どうしたら出来るのか?

そして、考えたアイデアがその時浄化する事が出来ないで困っていた、とても悪い波動の霊(宇宙霊)がお額に出ている写真があったので、それを「はい」「いいえ」の2枚で作成し、そこに神様が来て下されば、お答え下さったところの悪い波動が消えて浄化されたら、神様が来て下さった!という証になる!という案を考えました。

その案で「神様、観音様、その他のお力のある方 ここに居られますか?」と書いたところ、見事成功し「はい」の所の波動が浄化され、悪い波動が消えてプラス波動に変わったのでした。

その時、神様とお話ができた!!本当に嬉しかった事をおぼえています。

それから神様に、いろいろな事をお聞きするようになって来ました。私が世界の平和を望んでいて、昨年北朝鮮の核の浄化などをする様になった頃から、世界中の神様が見学に来られたり(後でお聞きして分った事ですが、この時から、世界、日本の偉人様達が、そのまま我が家に残って下さったとの事です。)昨年518日には、宇宙創造神、天照大神様も我が家にご降臨されて、日々ご教示して下さったお陰で、世界をどの様に導いていったら良いのか?の構想もまとまり、一歩一歩進んでいます。神様のなさる事は、とても早いです。出版から1年も経っていないのに、ここまで進んで来たのですから、やはり神業としかいえません。

壮大なお話ですが事実です。そのうち皆さんにも解る日が来るでしょう。

脱線してしまいましたが、我が家に居た先祖、主人も含めて7人と猫2匹は、日々我が家で神様との対話や、数多くの様々な霊魂達の対話を聞いていて勉強もされていたので、自分達もどうしなければいけないのか?を悟り、猫達も含め、全員自分達自ら修行に行きました。修行中はどれだけ呼んでも猫でさえ帰って来てくれません。先月のお盆の日には顔を覗かせてくれるとばがり思って待っていた私でしたが、お盆最後の16日夜になっても来てくれないので、私から呼んでみましが、やはり来てくれません。何故?と又、心配になってくる私でしたので、神様にお聞きしました。

お答えは、“ 全員生まれ変わった ”

とのお答えでしたので、詳しくお聞きしました。

全員の性別はそのまま、福井県で生まれ育ったので、誰かは福井県を選ぶと思っていましたが、全員愛知県と言う事で、全て自分で選んだという事でした。

先々月728日主人の命日の翌日に、先祖7人(夫も含め)が我が家に来てくれていろいろお話しも出来たのですが、その後からお盆までの僅かの期間に誰か?のお腹に入ったという事になり、7人とも10ヵ月後に生まれてくるのでしょう。

又、猫のサスケとムサシも修行中でしたが、先祖が来た日と同じ日に呼んで対話していますが、気になって神様にお聞きしました。

やはり、先祖達と同じく“ 生まれ変わった ”との事でした。

猫は猫で生まれ変わり、2匹とも我が家と同じ岡崎市と言うことでした。

聞くところによると、猫は23ヶ月で出産との事、10月前後には生まれてくる事になるらしいですが、元野良猫だったサスケとムサシ、我が家にニャーと言って来たらどうしょう?現在の私は忙し過ぎて、面倒見れそうに無いしと心配しています。

我が家の先祖、猫達は、本当に死後の世界から~生まれ変わりまで、如実に事細かく教えてくれました。ここに至るまでの、長い詳しいストーリーを完成まで導いてくれました。

 

 

 

皆~有り難う! 皆~たくさんのお導き有り難う! 本当にお疲れ様でした! 幸せな家庭に生まれて来れますように!

後は未来のこの子達の為に、かけがえの無い地球の存続と世界の平和を 神とともに仕上げていく事が、私達がどうしても成し遂げなければならない使命という事に尽きます。