2020年5月29日

皆様こんにちは。

今日は最新版の人類始まって以来の凄い真実を神様よりご教示戴きました。

話せば長くなってしまいますので、今回は事実のみをお伝えしたいと思います。

現在世界の終末が騒がれているほど、コロナウイルス疫病で感染者、死亡者が毎日増え続け、バッタの集団がアフリカの作物を食べつくし、インドを通過し、中国まで迫っている勢いです。波動で見れば、コロナウイルスが数えきれないほど付いています。

疫病が流行り、110万人が死ぬ様な事になって来るときが、世界の終わり!という事を3千年前から神々様が人類に警告を発して来ましたが、聞く耳を持てなかった人類の終末の世相に思えます。

その中でも神々様の教えを必死で人類に訴え続けてきた偉人達がおられます。

神々様は、この終末を乗り越えるために、3千年前よりご計画を立ててきました。そのご計画とは、地球の存続、人類を守るために、千年王国、弥勒の世に持っていく様に、神の遺伝子を持ち、過去世でもこの日の為に修行されて来られた方々が、この時代に結集するようにお仕組みを立ててありました。

2020年のこの時代に合わせて生れて来られ、今後神様の指示に従い地球を守り、千年王国、弥勒の世を創造されて行かれる偉人の方々のお名前が続々と分かってきました。

この方々の現在のお名前も分かっていますが、その方たちは、まだ自分がどの様な過去世を持っていたかは分かっていません。これからお知らせしていくことになっています。

神々様は、大切な地球、人類をどのような方々に託されたのでしょうか?

最初に創造主が創造した人類〜アダムとイブ
最初に創造主が創造された人類〜アダムとイブ

最初に創造主が創造したアダムとイブ、その子カイン、アベル、セツ、ノア、ヤフェト、ハム、セム、アラム、アブラハム、イサク、ロト、ロトの妻、イサクの子ヤコブ、ルペン、ダン、ヨセフ、ユダ、ベニヤミン、サウル王、ダビデ王、妻バト・シェバ、ソロモン王、ヨハネ、マタイ、イエスの母、妻、弟、イザヤ、妻ツィポラ、ヒゼキア王、アモス王、ミカ,ゼファニア、エゼキエル、秦の始皇帝ヨシヤ王、真徳王、神武天皇、秦河勝、

徳川秀忠、徳川家光、、徳川家綱、徳川綱吉、徳川綱重、徳川家宜、浅井長政、お市、淀殿(茶々)、初、お江、北政所(ねね)豊臣秀頼、千姫、珠姫、勝姫、初姫

徳川吉宗、大岡忠相(大岡越前)、徳川家斉、徳川家定、島津忠剛、島津斉興、島津斉彬、小松帯刀、篤姫、西郷隆盛、大久保利通、坂本龍馬、孝明天皇、和宮、勝海舟、松平容保、徳川斉昭、平清盛、源頼朝、北条政子、日野富子、足利義尚

アブラハム、マホメット、モーゼ、イエス、孔子、最澄、中山みき、出口なお、岡本天明

この錚錚たるお名前は、神様が3千年前から計画し予言されている方々の過去世です。この中には現在の日の為に何回も転生を繰り返されて修行され、魂を磨かれて居られた方もたくさん居られます。

そして、又このメンバーの方々の中に居られなかった人は、次世代の317名のお名前が神の計画の中に書かれています。

世界の歴史を築き上げてきた皆々様ですが、自分の過去世の驚きとともに使命感が湧いて来るに違いありません。それが皆様方の元々の魂なのですから!

これだけのメンバーをこの時期に集結された神々様のご計画は計り知れないご苦労があったことと思います。しかしここで神々様のご苦労を穂りのあるものにしなくては、地球も人類も最悪の道をたどることになります。絶対に成功させなくてはいけない。神々様のご教示を戴きながら、皆様と一緒に、光輝く新しい世界を作り上げましょう!

2020年5月29日 22時