神の予言 新型コロナウイルスの終息は?

神と未来カード 新型コロナ体験記

2020年4月4日

先回のブログは、世界中がコロナ一色の中で神様からの予言として人類自身が遺伝子組換えで起こしてしまった事を書かせて頂きました。

ですが世間ではその事も分からずどこで接触したのか、どこで感染したのか、密集は危険という事で、多く集まるコンサート、デパート、スポーツ観戦、学校、職場など、又他の国からの入国や出国を禁じ、家の中より出ない事を勧めています。

確かに、新型コロナウイルスは強くて同じ部屋に居ただけで空気感染します。

実際そのような場合は症状が出るのが、遺伝子組換えのものを食べた人より早く症状が出るそうです。組換え食品を食べてコロナ症状が出て来るまでは時間がかかるので、誰とも接触してないのに、どこにも出掛けていないのにという事に後々なって来ます。

又日本人が他の国に比べて酷くないのは日本の上空が、神様の温情で守られているからも多々ありますし、御霊分け7神の遺伝子が強い事もあります。

いろんな事で創造神天照大神様の恩恵を受けている日本国民は、世界一幸せな国民だと思います。

それに比べ最近は、イタリアが中国を超す勢いでたいへんな事になって来ました。

神様のお話だと1956年前にイタリアのヴェスヴィオ火山が噴火し、ポンペイの町が一瞬にして消滅した歴史があります。その町が余りにも廃退し、神の怒りを買ったために起こった出来事と言われています。

今回も同様に神の怒りで、2021年3月、同じくヴェスヴィオ火山が噴火して、コロナとともに町が一瞬に滅びるとの事をお聞きしました。

神様のお話では、コロナウイルスはこの後も世界中終息はつかず、人類は自分たちの撒いた種とも気が付かず、毒の上塗りを考え、薬やワクチン開発をしています。

2020年4月4日神の予言 2021年3月ヴェスヴィオ火山が噴火して、コロナとともに町が一瞬に滅びる
神の予言 2021年3月ヴェスヴィオ火山が噴火して、コロナとともに町が一瞬に滅びる

原因も分からず次々と新たな病気を作って行く事の繰り返しで、せっかく神様からお預かりしている貴重な身体も、人間の目先の利益ばかり追いかけて寿命も短くなっています。後の損失の方が莫大で取り返しがつかないという事が未だに分かっていない事に、神様も何度言っても分からない人類にさじを投げられました。

神様の教えが聞けないなら、自分たちの考える通りにやりなさい!というのが結論です。神からお預かりした生命ですが、そのような親の気持ちが分からない方は好きにして下さいとのお気持ちだと思います。

さて、そのような人類になったとしても、神様は神一厘の救いを3000年前よりお考え下さっていました。その神一厘とはどのようなものなのか?先々回のブログ(コロナより恐い 添加物・化学物質が蓄積)にて書かせて頂きました。又先回のブログ(新型コロナウイルスの正体 三千年前からの神の予言)では、新型コロナウイルスより恐ろしい悪魔のお話もさせて頂ました。

コロナウイルスや化学化合物によって人間の身体はどんどん蝕まれ、もともと1000歳の寿命も10分の1以下になり、知らずに毒を入れてしまった方々は、寝たきり、業病で生き地獄を味わいながらの人生だったり辛い目に合っています。

 色々な人生の一コマですが、新型コロナウイルスに罹って、死を覚悟した方の体験が寄せられました。これからは、この様な事態が皆さんの足元にも忍び寄って来る事になるかも知れません。来た時には既に遅かりしなので、いつでも心の準備をしておいて欲しいと思います。

先日の事、辛い症状のメールが10回以上、最後には夜中に電話で助けてコールがありました。以下その内容です。

*1000枚ぐらい写真撮りしても治らない、どんどん酷くなってきて今までに無い苦しさで「明日の朝ベッドの上で死んでいるかも知れない!子供は神様を信じているので子どもの事はお願いします」など遺言めいた言葉を発していました。夜明け2時頃でもあり、「明日の朝になったら神様にお聞きして上げるから今日はお休みなさい」と言って電話を切りました。

朝、神様にコロナの居る場所をお聞きすると目、口、額という事を教えて戴いたのでその場所を伝えました。

すると、そこを重点に写真撮り浄化したら、「3分で嘘のように症状が無くなった!」との連絡が入りました。遺言まで出て来るくらいの辛さが原因を取り除けばたったの3分で元気になり、改めて神様と未来カードの凄さに感謝された体験です。

今回の体験を皆様にお伝えしたいとの希望でご紹介させて頂きます。

I.Yさん 私の体験記

神様、先生、いつもありがとうございます。

昨夜、とても大切な体験をしたので、皆さんにお伝えしたいと思います。

私は、一ヶ月ほど前に新型コロナウイルス肺炎に感染しました。といってもPCR検査を受けたわけではなく、先生の測定によるものです。はじめはそれとは分からず、体がだるく、熱っぽい症状でした。もともと持っている不調に加えて、コロナウイルスが来てしまって、怒りに似たショックを感じました。先生のブログにもありましたが、皆さんご存じの通り、未来カードは、コロナウイルスも浄化で消してくれます。私も消すことが出来、安心していました。

今思えば、ラクになって良かったー、くらいに思い、感謝の気持ちが抜け落ちた、けしからん人間だったと思います。

それからも何度か同じ症状が出てくるたびに、先生に助けてもらい、完全に馴れと甘え状態にありました。

先生から感謝が足りない、と“カツ”を入れられ、その時は、「神様すごい」、「未来カードありがとうございます」と改めて思ったものの、すぐに忘れてしまう、口先だけのものだったと思います。

そして昨夜、コロナウイルスの症状が過去最高に襲ってきました。

でも先生に“カツ”を入れられたばかりだから、何としても自分で解決させようと、苦しみの中、何時間も取りつかれたように浄化をし続けました。感謝とか反省もなくただひたすら機械のように浄化を繰り返しました。しかし、まったく改善されず、夜中に先生に連絡してしまいました。真夜中にも関わらず、先生は、対応してくださったのです。非常識な自分を責め、観音様のような先生に頭が下がりました。

しかし、症状は変わらなかったので、私はもう神様から見捨てられて、これで終わりなんだ、と弱気になっていきました。もう駄目なんだ、と苦しみの中、神様に今まで生かしてくださったことに対する感謝をお伝えし、今までのおごり、天狗になっていたことを謝罪し、反省のない自分を後悔していることもお伝えしました。先生への感謝と、まだ10代にして母親を亡くすだろう息子への不憫さを嘆きました。明日になれば、もう冷たくなっているか、意識不明なのかな、と悲しくなりました。このように、反省、後悔、謝罪、感謝、嘆きを繰り返しながら、熱にうなされ眠れない夜を過ごしました。こんなことは、人生で初めてです。

そして今朝、目を覚ました自分にビックリ!奇跡だ!と思いましたが、奇跡ではなく、神様と未来カードのお陰です。

私は、神様の実在を信じ、未来カードを信じている、と思っていましたが、完全に口先だけでした。本当は、体の不調などを治したかっただけの強欲者だったと気づいたのです。自分さえ助かれば、という最悪の人間でした。自分の終わりを覚悟することで、ようやく間違っている自分を心から反省しました。あまりに遅くて、情けない限りです。この体験は、必要で、とても意味の深いものと感謝しています。

今まで、大した苦労をしたことがなく、ラクな道を選択して生きてきた自分に気づき、また甘えた考えの自分を恥ずかしく思います。

今後はこの体験を絶対に忘れることなく、反省と神様への感謝を常に意識し、それが日常となり、神とともに、5次元に向かいたいです。

まとまりのない、分かりにくい文になってしまいましたが、皆様にお伝えしたかった体験です。

***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** *****

以上神様と未来カードの貴重な体験のお話でした。

次回は、新約聖書最後の予言書「ヨハネの黙示録」の内容とは?

千年王国とは、どの様な世界の事なのか?

神々様にお聞きしお答えを戴きました。ご期待ください!

2020年4月5日 14時